2013年1月,私たちはこの美しい土地のプロジェクトを開始しました。その時、私たちはこの土地の豊かなエネルギーに感動し、すぐに導かれて、イェスを言いました!そのエネルギーはとても清純なので、ここをハティスーチーと名付けました。

     

    できる限り、この土地の元来の美しさを壊さないように、環境の永続性に関する発展を私たちは大切にしてます。

     

    例えば、私たちの建物は全て現地のジャヴァン木や竹を使用し、建てられました、バリの文化を尊重し、バリの伝統的な建物も私たちの特別なところです もちろん、建物以外、生態保護にも配慮しています。 私たちは元の千枚棚田の景色を保護し、余分な土地にオーガニックの野菜や果物を植えています。

     

    できるだけ、自給自足の生活をするようにしています。 そして、野菜や果物が植えられている土を再利用するために、天然の生ゴミや汚物を処分する施設も造られています。キッチンやトイレなどの廃棄物は全て庭の栄養になり、美味しい果物や野菜を育てています。そして、雨が降るときは、雨水を5トンの貯水タンクに貯蓄しています。

    ハティスーチーについて

    コメント